ニセコでのBBQを楽しむ前に必ず知っておきたいこと。よくある勘違いを解消しよう!

ニセコでのBBQ。春、夏、秋、それぞれの季節で違う楽しみがあります。

ニセコにはBBQができるコンドミニアムなどの宿泊施設がたくさんありますが、よくある勘違いをご紹介。事前に知っておくと良いですよ!

まず、ニセコエリアのリゾートBBQを代表するひらふエリア。ここは数々の宿泊施設が所狭しと並ぶ、いわばコンドミニアム銀座です。ですので、施設によってBBQに適した庭があったり、庭はないけどBBQができる駐車スペースがあったりと、BBQスペースにも色々なタイプがあります。

そもそもBBQのためにスペースが確保されている訳ではありませんので、施設によって様々、ということを頭に入れておくことが大切です。

できれば目星を付けた宿泊施設が決まったらGoogle mapのストリートビューで施設周辺のリアルなスペースを確認してみましょう!

戸建コンドミニアムで芝敷のBBQスペースがあり、人気のコンドミニアム”ハナの花”を例にご紹介!

例)ニセコセントラル 戸建コンドミニアムハナの花

また、ニセコ=大自然、と思っている方も多いのですが、もちろん大自然に囲まれていますが、ひらふエリアは大自然の中にある”コンドミニアム集落”なので、森の中の宿泊、というイメージは当てはまりません。

モイワエリアやニセコエリア、樺山エリア、花園エリア、東山エリアにはそういう森や林の中の静かなコンドミニアムもありますが、ひらふエリアは一番の中心部のため、かなり都会的BBQになります。

ところで、ニセコでのBBQは年々人気ぐ高まっていますが、相変わらずキャンプ場気分で利用している方も多いようです。

あくまでコンドミニアムのスペースをBBQに利用しているだけですので、焚火は厳禁です!

万が一、焚き火の火が施設に移って火事になったりしたら大変ですからね!

キャンプ場と勘違いしてニセコにBBQに来るのは絶対にやめましょう!