ドライブならニセコへの道中もお楽しみがいっぱい!

どこからニセコに向かうのか、が重要ですが、ニセコへの道は、”シーニックバイウェイ”に指定されている道路が多く、道中も存分に景色を楽しめます。

札幌からなら中山峠を抜けて走ると、尻別岳〜羊蹄山が楽しめます。

千歳空港かりだと、支笏湖畔を走って向かい喜茂別を過ぎるといきなり羊蹄山の迫力が迫ります。但し、グリーンシーズンは、全く支笏湖は見えません。

10月後半から11月頭には支笏湖も見えるのでとてもステキなドライブになります。

意外と良いのが、苫小牧から支笏湖に向かうルート。まーっ直ぐの林間道路の木々がとってもキレイです。

また、白老〜大滝線、通称”四季彩街道”はヘアピンが続きますが、幻想的な景色が広がります。

余市からだと、海岸線を過ぎるとちょっと景色の楽しさに欠けるかも…です。

但し、千歳、苫小牧から、支笏湖畔経由で走る場合、特に夕暮れ時や早朝は”エゾシカ”の飛び出しが多いので、十分に気をつけて走行してくださいね!