やっぱりニセコと言えばじゃがいも!じゃがいものオススメBBQ。

ニセコと言えばやっぱりじゃがいも!倶知安町ではじゃが祭りがあるくらいですからメインの作物です。

また、北海道名物”じゃがバター”なんかも有名ですから、是非食べて頂きたいのですが…。

ちなみに北海道人全員がじゃがバターを食べるわけではありません。本州からのお客さんを北海道名物料理店に連れついった際に食べる程度です。たまに食べるとなかなか美味しいな、なんて感じです。

さてこのじゃがいも、BBQではなかなか手強い相手でして、炭火ならなかなか上手に焼けません。

一番手っ取り早いのは、じゃがいもを洗って1㎝程度に輪切りにして皿に並べてラップをし、コンドミニアムの電子レンジでチンしてから軽く焼き目を付ける程度でいただくのが最適です。じゃがいもがメインではないでしょうから、あまりじゃがいもに時間をかけるわけにもいきませんからね。

レンジが無ければ水で濡らしたキッチンペーパーでじゃがいもを包み、その上からさらにアルミホイルで包み、焼き網の上で転がしておくと良いでしょう。

なお、最近のじゃがいもは品種が沢山あって、バターを塗らなくても甘くてコクがあって塩さえあれば十分ですよ。お買い求めの際にお店の方にオススメを尋ねてみるのも良いですね。

ところで画像は7月頃の羊蹄山ですが、下の畑の花はじゃがいもの花なんです。

小さくて可愛い花がたくさん咲きます。もともとは南米原産のじゃがいもをヨーロッパに観賞用として持ち込まれたんだとか…?!

この花が見れる頃は新じゃがの季節はまだまだ先で、秋の新じゃがの季節にはこの花は見られない!

こうなればやはりニセコには季節毎に来るしかありませんね!